ノーコードツール【Bubble】テンプレートとは?使い方も解説

Bubbleでは、ピクセル単位でインターフェースを構築し、白紙の状態から始めることができますが、Templatesページにあるいくつかのテンプレートを使用することができます。テンプレートを使用する場合、「テンプレート」タブが表示されます。アプリを作成した後に、アプリにテンプレートを追加することはできませんので、ご注意ください。
テンプレートをベースとして使用した場合は、テンプレートタブにレビューを書いてください。レビューを書くことで、バブルのテンプレートの品質が向上します。

テンプレートを利用したアプリの作成

テンプレートを購入またはアカウントに追加すると、新規アプリケーションのポップアップにドロップダウンが表示され、新しいアプリケーションのベースとしてテンプレートを選択することができます。これは、新しいアプリを作成するときのみ可能です。

テンプレートとは、アプリのテーマではなく、あらかじめ用意された要素やワークフローのセットです。他のアプリを修正するように、テンプレートを修正することができます。

テンプレートの見直し

テンプレートでアプリを作成すると、エディター(またはテンプレートページ)でテンプレートを確認できるようになります。また、テンプレートの所有者にメールを公開することができるので、回答が必要な場合に便利です。エコシステムが成長するにつれ、コミュニティが規制し、フィードバックを提供することが重要です。皆様のご協力をお願いいたします。

レビューを残すには、[テンプレート]タブに移動します。

ルールとライセンス

マーケットプレイスポリシーをご確認ください。

参考英語サイト

https://manual.bubble.io/help-guides/building-a-user-interface/using-a-template

aaaa